心色


2005年12月

2005年12月13日(火)

他人のケガは傷を見るのも話を聞くだけでもクラクラするのに、 自分のケガだと少々酷くても傷口いじくったりできるんですよね。 先日右手親指を全然気付かないうちにけっこう深めにザックリいっちゃいました。

もう仕事に差し支えて差し支えて。ロクにハンバーガーも作れやしません。 早く治って欲しいのですが、1時間に1回手洗いしたりダンボール運んだりなんやかんやでまさに手を休める暇も無く。 何かこう、癒し効果のある物など触れば瞬時に傷もふさがりそうな気がします。例えばおっぱいとかおっぱいとか。

賢明な読者諸氏ならもう次の展開がお分かりだと思いますが、 ハラポネットでは現在「はらぽんさんを癒すためなら・・・」と顔を真っ赤にして小刻みに肩を震わせながら そっとブラジャーを外して小ぶりながら形の良い胸を差し出してくれる女性を募集中です。

まあそんなわけで。

色んな意味で痛い日記によって久々に更新してみました。 大阪は最近めっきりクソ冷え込んでまいりましたが皆様師走をいかがお過ごしでしょうか。 僕は今年も手荒れと末端冷え性と静電気体質にげんなりしています。冬なんて大嫌いだ。

某mixiとかで日記は書いていたのですが、 誰もが目にすることのできる場で自分の日々思うことや考えや妄想やら現実やらを自分の言葉で表現したいなあと いう気持ちはサイトを離れていても衰えることなくむしろ昂る一方でした。それはもうイっちゃいそうなぐらい。 またこれからここを生活の一部に戻し、顔を洗ったり歯磨きしたりと同じような感覚で更新しようと思います。 更新しないとどうにも落ち着かないぐらいの感覚で。でも風呂は面倒なので毎日は入りません。寒いし。

再びだらだらとくだらない文章ばかり書きますが、相変わらずくだらないなあと笑ってやってください。

2005年12月14日(水)

もうすぐ29歳になる今も文字だけの本は全く読まず、 週に3冊のマンガ雑誌を買うマンガ大好きの僕なんですが。 最近マンガ熱が非常に上昇していて、 週に1度ぐらいのペースでマンガ喫茶に通っては貪るように色んなマンガを読んでいます。 買って読むよりは経済的だと思うのですがイマイチ説得力ありませんか。 マンガ以外の本も読むべきですか。ただのマンガオタクですか。僕もそう思います。

ちなみにマンガを選ぶ基準は登場する女の子の絵が僕好みかどうかです。

2005年12月15日(木)

うちの部屋はロフト付きのため天井が高く、暖房がなかなか効かないのです。 パソコンの前にいると足回りが極寒の世界で冷え性には酷な状態だったんです。が。 そういえば。うちにはファンヒーターなる文明の利器があったのをすっかり忘れていました。

昔住んでたボロアパートにはエアーコンディショナーが存在せず、 夏は窓クーラー、冬はファンヒーターとコタツのタッグでしのいでいたんです。 エアコン付きマンションに住む今も捨てずにとっておいたファンヒーター君のおかげで足元あったか環境を手に入れましたよ。

これで寒さを気にせず思う存分インターネットしたりエロ動画見たりエロゲーしたり出来るってもんです。 あ、いや、そんな、エロはごくたまにというか時々というかけっこう頻繁にというか。 はいはいエロいですよ変態ですよ。あ、知ってますか。ですよね。

2005年12月18日(日)

昨日は大学の後輩の結婚式に行ってきました。 後輩といっても浪人してるんで同い年ですが。 年の近い大学のサークル仲間はまだ半分が独身とはいえ、 また一人先を越されたことに変わりはないわけで。 この前はちっちゃな赤ちゃんだった後輩の子供も、 すっかり大きくなって走り回り言葉を話すようになっていたわけで。 かくいう僕は、もはや30歳までに結婚することなど絶望的というか恋人の影も形も見当たらないのです。

とりあえず誰かもらってくれませんか。 今なら洗剤やビール券も付けますよ。

2005年12月19日(月)

友達とディズニーランドへ日帰りで行ったものの帰りのバスが雪のため運休になってしまっていきなり新幹線で大阪まで来て「泊めてくれ」とうちに押しかけてきた妹が今後ろにいます。ああ、仕事明けだというのにくつろげない。エロ動画も見れない。ああ。ああ。

あと僕はディズニーランドに行ったことがないので誰か連れてってくださいね。(注:女性のみに向けて言ってます)

2005年12月21日(水)

今年もあと10日。

年賀状の準備を全くしてないとか、 そろそろ集めているマンガの最新巻が発売だとか、 はたして正月は帰省できるのだろうかとか、 そういえば2006年B'zファンクラブ特製カレンダーはいつ届くのだろうとか、 あれやこれやと考えることが多すぎて、 クリスマスが迫っていることなんて気にする余裕がありません。 そうです、独りで過ごすのは次で5回目だという事実に寂しさを感じる時間なんて。 これっぽっちも。あれ、なんだろう、この、頬をつたう一筋の涙は。

もう彼女なんかいらないなんて言わないよ絶対。

2005年12月24日(土)

なんだか知りませんが、今日という日は極端な人手不足でして、朝から晩まで働いてました。

なんだか知りませんが、今日はよくチキンナゲットが売れました。

なんだか知りませんが、時間が長かったこと以上に、こう、心底疲れきった自分がいます。

なんだか知りませんが、雨は夜更け過ぎに雪へと変わるような気がします。晴れてますが。

なんだか知りませんが、今夜独りで過ごすことにこの上ない寂しさを感じてしまいます。

で、今日って何の日でしたっけ。

2005年12月27日(火)

バイト連中をうちに呼んで忘年会を開きました。

ダイエーで酒とつまみをガッツリ買ったらお会計ぴったり5000円でビビりました。

ローソンでおでんを買い占めました。

全員今年を振り返って一言&来年の抱負を発表しました。

Zガンダム占いはジ・O(常識外れの超個人主義)でした。

皆黙々とマンガ読んだりしてました。

バウムクーヘンを美味しくいただきました。

たのしかったです。

明日は仕事休みです。

やることいっぱいなんですが夕方まで寝てそうです。

そんな年の瀬。

2005年12月28日(水)

見慣れた建物の中にいる。ここは僕が18年間育ってきた実家のリビング。 でも様子がおかしい。タンス、本棚、食器棚・・・どこを開けても空っぽ。 さっきまではこんなじゃなかったのに。誰もいない部屋。何もない部屋。 ああそうか、僕はどうしようもないから「見捨てられ」て「捨てられた」んだ。 そう理解したと同時に目が覚めた。

いつからだろうか、似たような悪夢を繰り返し見始めたのは。 受験に失敗したり、留年したりして、親や同級生からの視線を背に浴びながら、 将来の見通しが立たず途方に暮れる、夢。

実際の僕は、受験に失敗こそしていないものの、大学院をずるずると留年し、結局中退。 就職活動もせずフリーターでぶらぶらしているところを今の会社に拾ってもらった身。 夢の中の僕と、どれほどの差があるだろう。 あれから数年たた今でも自分を責め続け、後悔はエンドレスにループする。 いつになれば、どうなれば、僕は僕を許せるというのか。

今もなお、醒めない夢の中でもがいている。

2005年12月29日(木)

蛍光灯のついた部屋で、エアコンをつけ、ファンヒーターもつけ、 電気毛布もONにして、CDで音楽をかけ、パソコンでネットをしながら、 全自動洗濯機を動かしつつ、カップヌードルを食べるために電熱器でお湯をわかしていたら、 ブレーカーがストンと落ちました。

我が家の電力許容値と電気のありがたみを同時に体感した年末の夜。 そういえばおととい蛍光灯がひとつ切れたまま放置してるんですが、 これもある意味節電でしょうか。

2005年12月30日(金)

リメンバー2005。

振り返ってみても仕事しか浮かばない今年を一言で表すならサンドバッグ。 なすすべなく打たれっぱなしの1年でした。もう笑うしかないくらいに。

そこでリベンジ2006。来年はあらゆる面で反撃に出たいと思います。 また20代最後の年齢になるのでそこらへん噛み締めつつエンジョイしたいなあと。

まあ、そんな感じで。皆様良いお年を。


since 2001.09.30 produced by harapon