2006年01月


2006年01月07日(土)

あけましたニューイヤー。

元旦から仕事仕事また仕事で脳ミソがほどよく煮詰まってます。 そんな中、2日には無理言って休みをいただき地元徳島に帰省し、高校の部活の同窓会に出席。 ほぼ10年ぶりに会う人もいたりして、素敵なひとときを過ごしました。

昨年末に突然店長が異動して、新しい店長のもとでの引継ぎやら今年から稼動するシステムの管理やら何やらで 非常に思考回路はショート寸前の日々ですが今すぐ会いたい彼女は相変わらずいませんええいませんとも。

さて、ようやく今年最初の更新が出来たところで、今から年賀状を書きます。はい、まだ1枚も書いていません。

2006年01月08日(日)

風呂の洗面台の排水口から多量の髪の毛が絡みつき炭化した4本の爪楊枝が顔を出していたのは何かの前触れですか。 このマンション住んでから洗面台に爪楊枝流したことなんて一度も無いんですけど。

あと年賀状は未だ1枚も書けていないのでなんとかしてください。僕を。

2006年01月17日(火)

年賀状を遅くに出した自己記録を大幅に更新した今日。 もはや新年の挨拶の意味を成さないという噂です。 頂いた分への返事と某所から応募していただいたインターネッツ数名に出すのが精一杯でした。 大変お待たせして申し訳ありませんというレベルではないのですがとりあえず土下座。 あと5年ぶりに筆ペンによる手書きです。 いやはやなんというかようやく2006年のスタートを切る気分です。はい。

年賀状にも書いたのですが、今年の目標は2007年の年賀状を元旦に届くように出すことです。

2006年01月19日(木)

たまの休みだというのに夕方に職場に出かけた今日。 休日出勤だサービス残業だ言い出したらキリがないけど、 今日行ったのはアルバイトのマネージャーに自分の業務のひとつを引き継ぐため。 この先自分がちょっとでも楽するため。

仕事だけで休みが終わってしまうのが嫌だったので、7時をまわってから日本橋へ。 ゆずの最新アルバムを買って、ぶらぶらして。 相変わらずエロDVDショップとメイド喫茶は増え続けている。 ガンダムのプラモデルは来月まで我慢。

帰ってきてからまた職場で倉庫整理。 資材の発注をやるついでだったのがいつのまにか本腰入れてた。 アルバイト時代から最も得意とし、最も達成感のある仕事、それが倉庫整理。

ようやく帰宅して、ゆずのCDをかける。 今回のは特に歌詞がグッと心に刺さる。 やっぱり僕がゆずの2人と同年代なのは共感しやすいポイントなんだろうな。 早くカラオケで歌いたい曲ばかり。

ゆずも僕も、もうすぐ30歳。思えば遠くへ来たもんだ。

2006年01月21日(土)

深爪して物に触るのが痛いので仕事休んでいいですか。

まあ深爪で休める会社があるなら就職してみたいですが、熱が出ようが腹を壊そうが、 それどころか腕の1本や2本無くなろうが休ませてくれないんじゃないかと不安になる今の仕事です。 ああ、腕は2本しかないというツッコミですかいやいや男なら身体の中心に誰しも第3の腕をええと何の話でしたっけ。 そうそう腕が片方もげたけど気合で仕事に行ったという武勇伝。違います。行ってないていうかそもそも腕もげてない。 だいたい腕が無くなったら困るなんてもんじゃありませんよ。ネットするのもプラモ作るのも不便で仕方ない。 片腕と両足どちらか切るって言われたら迷わず両足を選びます。いや、そんな選択に迫られる場面まずないから。 関係ないですが僕は身長もそこそこありますが手足も長いんですよ。自虐日記サイトで通ってますけどたまには自慢もしますよ。 とは言っても手足が長いことで得したのって高いところの物を取りやすいことぐらいしか思い当たりません。 車でいうところのハシゴ車とかクレーン車ですね。実際腕ちょっと伸びますから。嘘ウソ伸びるわけないじゃないですか。 ダルシムやピッコロじゃあるまいし。ああでも腕伸びたら便利だろうなあ。 頑張ったらどうにかならないもんですかねえ。贅沢言わないからせめて50cm程度。基準がよく分かりませんね。

「深爪して物に触ると痛いです」の一言で終わるはずの日記を無理に引っ張るとこんなにも悲惨な文章が出来ます。